【実力で選ぶ】30代転職ナビ

*

30代の転職探しでコネを使うときは注意が必要

   

コネも立派な仕事探しで、30代の大きな武器

 20代の社会人経験が少ない人達と大きく異なり、30代は仕事などでいろんな接点が出来、顧客先の方たちなどとのコネも出来るケースは多々あると思います。時にはコネを通じて転職なんて話もあるかもしれません。

 企業も広告費を掛けずにスキル・キャリアのある頼もしい人材が登用できればこれほど嬉しい話はないわけですからコネで入社出来る可能性も十分あります。

 20代では仕事上の接点も少なくコネを使えと行っても難しいかもしれませんが、30代のあなたなら十分キャリアもできているでしょうし、仕事上での信頼も得られているはずですから、顧客先のコネは転職の大きな武器として使えるのです。

コネを使うのは危険な場合も…

 30代の転職でコネを使うのは非常に有効な武器とお話しましたが、それは、信頼できる相手がいての話であり、ペラペラと転職の意志を話してコネを使って転職していいというわけではありません。転職の相談をする相手が口の軽い人であなたのことを誰かれ構わず話す方であればすぐに噂も広まり、逆にあなたの評判が悪くなってしまいます。

 確かにコネを使うことはひとつの転職の手段として有効ですが、だからといって転職をアピールしていいわけではありませんし、そんなことをしてしまったら上司との関係も悪くなりますので、くれぐれもコネを使って進めるときは水面下で誰にも知られないように転職の話を進めていきましょうね。

【関連記事】
30代転職希望者がハローワークを活用する理想の目的
30代の転職希望者が転職エージェントを活用する本当の意味

 - 求人情報の収集

  関連記事

30代の転職希望者が転職エージェントを活用する本当の意味

30代だからこそ転職エージェントは意味がある  20代で人生やり直しと転職活動さ …

30代転職希望者がハローワークを活用する理想の目的

ハローワークは30代転職でも必ず活用しよう!!  転職希望とする30代の人たちは …